埼玉県高等学校新聞連盟と埼玉県高等学校新聞指導者研究会について

埼玉県高等学校新聞連盟は、主に生徒が組織する団体です。
以下は連盟の規約の抜粋です。

第2条 本会は、埼玉県内に於ける高等学校新聞の健全な発展向上に資し、相互の
研究と資料の交換並びに、親睦をはかることを目的とする。
第3条 本会は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。
1 県内に於ける高等学校新聞の発行機関の連絡を図ること。
2 高等学校新聞の編集発行に関する意見技術等の交換を行い、また研究等向上発
展のための会合を開くこと。
3 高等学校新聞の内容充実に必要な資料、ニュースの交換、提供及び協力をするこ
と。
4 その他、高等学校新聞の発行機関(新聞部・新聞委員会・出版委員会)をもっ
て組織する。
5 埼玉県高等学校文化連盟に加入し、県内の高等学校における文化活動の健全な
向上発展を図る。

新聞連盟規約.pdf
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
埼玉県高等学校新聞指導研究会は、新聞部などを指導する顧問教諭の団体です。
以下は会則の抜粋です。

第1条 本会は、埼玉県高等学校新聞指導研究会(略称「埼高新研」)と称し、本
県における高校新聞の指導について研究協議し、併せて各校新聞指導者研
究者の連絡、提携を密にし、以て本県高校新聞の発展に寄与することを目
的とする。
第2条 本会の会員は次のものとする。
1 本県内の高校に在職し、学校新聞の編集・発行の指導を行っている者。
2 本県内の高校に在職し、学校新聞の編集・発行について研究しようとする者。
第3条 本会は次の事業を行う。
1 高校新聞指導についての研究・協議の会合の開催。
2 各校の新聞編集発行についての資料・情報等の交流交換。
3 関係諸団体との連絡・提携。
4 高校新聞の編集発行の発展に寄与する各種行事の開催。
5 本県高校新聞連盟の助成。
6 その他、本会の目的を達成するに必要な事業。

新聞指導研究会会則.pdf
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「連盟」と「研究会」は、「埼玉県高等学校文化連盟新聞専門部」とともに、
総会を開催したり、埼玉県学校新聞コンクールを主催したりしています。


※「新聞指導研究会」の理事は、現在15名です。
人事異動その他で、人数が減少しております。
新聞部・委員会などの顧問の先生で、理事をやっていただける方を募っております。
お問い合わせは、以下まで。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ホームページ作成担当: